北海道館山市の政治について語っていくブログです。

ishiitoshihiro.com

西日本から北海道まで大型の暴風域が発生

4月3日から4日かけて、大型台風と同等の暴風域が本州の広範囲で発生しましたね。


NHKでもほぼ常時暴風について報道しており、死傷者もかなり出てしまったほど被害が大きいものになりました。
台風とはっきり言ってくれればいいんですが、「強風」と言われるとイマイチ深刻さがでないのが被害拡大の原因なのではないのでしょうか・・・。

昨年の震災で大分天災についての危機感は増したかもしれませんが、地震や津波に偏っていたのかもしれませんね。


強風だからと侮ってはいけません。
瞬間最大風速が25mを超えたら命の危険性もある、と専門家も言ってました。

ですが、自然による天災被害が多すぎですよね。


地震の合間に暴風雨なんて、正直気の休まる暇がありません。
常に気を張っているとストレスは溜まるばかり。

まぁ、この環境に適応していかなければ先はないという事実も充分に理解しているのですが・・・。

うちの会社も昨日は早帰り。


おそらく多くの企業が17時あたりに帰宅させるような気がしたので、皆15時くらいにはもう上がってましたね。
思ったより電車は混んでいませんでした。東急とかは止まってたみたいだけど・・・。

 

家帰ってからテレビでタクシーやバス乗り場の行列を見て、あの震災の記憶が蘇って来ましたね。
まだ余震も完全に収束している訳ではないですから、警戒が必要です。

 

日頃の備蓄など自分ができることは常に最大限にやっておく必要があると再認識しました。

Copyright (C) http://www.ishiitoshihiro.com/. All Rights Reserved.