北海道館山市の政治について語っていくブログです。

ishiitoshihiro.com

政治家を志す若者が少ないという現実

東大卒や有名大学卒の優秀な人材は民間の企業に就職するか、公務員になるかという進路を取ります。


ここ数年の不況の煽りで大企業思考が相当学生達の間で広まっているようですね。


不安定な状況で大樹に集うというのは、ある意味本能的な行動ですのでこれは自然な減少でしょう。

ですが、リスクを取らないということが逆にリスクとなっているという側面もあるかと思います。


10年間社会人をやってきたとしても、言われたことしかやってこなかった人物と自分で仕事を作り出しお金を稼いできた人物とでは、やれることの幅が違ってきます。


当然後者の人物は逆境に強いです。

一旦駄目になったとしても、上手くいくまでやる精神力というのが社会で生き抜くには大切になってきますから。
何か目標を持ってチャレンジしても、大抵うまくいかないというのが現実です。


失敗を失敗と思わず、成功へのステップの1つと考える思考を持たないと今後の社会は生き残れないかと。

これはビジネスマンだけでなく政治家にも言えることだと思います。
今若者で優秀な人材は大抵ビジネスの道に進みます。

給料の高い外資系だったり、ベンチャー起業家、社会起業家など。
なぜか政治家になろうという人はいません。

 

上が詰まっている印象というのもありますし、旨みが少ないという打算的なこともあるでしょう。

しかし経済と政治というのは密接に絡み合っています。
どちらが上手く行かないと、両方とも破綻してしまうという関係性。

となると優秀な若者に政治の道を目指してもらうことが必要になってきますが、これがまた難しい。


無理やりやれと言われてやる人はいませんし・・・。

政治に携わる仕事をしている身としては、常に課題と思っていることですが未だに解決策が見えてきません。。

 

館山市公式サイト
http://www.city.tateyama.chiba.jp/

 

西日本から北海道まで大型の暴風域が発生

4月3日から4日かけて、大型台風と同等の暴風域が本州の広範囲で発生しましたね。


NHKでもほぼ常時暴風について報道しており、死傷者もかなり出てしまったほど被害が大きいものになりました。
台風とはっきり言ってくれればいいんですが、「強風」と言われるとイマイチ深刻さがでないのが被害拡大の原因なのではないのでしょうか・・・。

昨年の震災で大分天災についての危機感は増したかもしれませんが、地震や津波に偏っていたのかもしれませんね。


強風だからと侮ってはいけません。
瞬間最大風速が25mを超えたら命の危険性もある、と専門家も言ってました。

ですが、自然による天災被害が多すぎですよね。


地震の合間に暴風雨なんて、正直気の休まる暇がありません。
常に気を張っているとストレスは溜まるばかり。

まぁ、この環境に適応していかなければ先はないという事実も充分に理解しているのですが・・・。

うちの会社も昨日は早帰り。


おそらく多くの企業が17時あたりに帰宅させるような気がしたので、皆15時くらいにはもう上がってましたね。
思ったより電車は混んでいませんでした。東急とかは止まってたみたいだけど・・・。

 

家帰ってからテレビでタクシーやバス乗り場の行列を見て、あの震災の記憶が蘇って来ましたね。
まだ余震も完全に収束している訳ではないですから、警戒が必要です。

 

日頃の備蓄など自分ができることは常に最大限にやっておく必要があると再認識しました。

 

男の結婚適齢期と見た目

テレビのワイドショーを見ていると矢口さんの離婚騒動ばかり。

 

さっきまでミヤネやをみていましたがチャンネルを変えました。
あまりにもひどい構成だったもんで・・・。

相当他にネタがないんでしょうね。
連日で元アイドルの離婚騒動ですから。


意外とこういったネタは視聴率を稼げるのかもしれませんが、つまらないと思う人はいっぱいいるでしょう。

でも矢口さんもまだ30歳なんですねぇ~。

 

私としてはまだまだこれから!って感じだと思いますが。
女性は男性と比べると早く結婚する人が多いので、一旦離婚すると色々と難しくなるのかもしれません。

一方男性はというと、女性に比べて結婚適齢期という意味では広いかと。


20歳そこそこで結婚する人もいれば、40歳を超えてから結婚する人もいます。

私の身近にも40超えて結婚した男性上司がいますが、その人は40超えているのにわかわかしかったなぁ。

 

30代後半の自分よりも若くみえるくらい。


肌ツヤとかすごい良いし、髪もフッサフサだから!
薄毛が最近きになる自分としてはうらやましい限りですよ・・・(笑)

でもこの前知人の紹介で優秀だと評判の発毛剤を手に入れたので、ちょっと希望はあるかも。


海外製の発毛剤なんですが、日本のよりも効果が強いみたい。


私はバツイチですが結婚願望はまだあります。

 

老後に孤独ってのは正直こわいですからね。
孤独死のニュースとか見ると人事とは思えませんから。


そのためにも見た目年齢を若くすることは大事だと思う。

 

前述した上司も40代に見えないほど若々しかったから、女性から見ても魅力的なんだと思うし。

イケメンになりたいとは言いませんが、実年齢よりもちょっとくらいは若く見えるようにはなりたいなぁ。 具体的には肌と体型、上記しましたが髪の毛の量ですね。ここをクリア出来れば実年齢よりは若く見られるんだと思います。どれもお金と余裕が必要な気がしますが、出来る限りのことをやっていくしかないなぁ。

 

 

吉野家の新しい豚丼が美味しい

4月4日から10日まで吉野家が牛丼関連のメニューを110円引きするキャンペーンを行なっているようですね!
昨日早速久々に吉野家に行って来ましたよ。
もちろん割引対象の牛丼を食べに行ったのですが、メニューにある豚丼が猛烈に気になってしまって注文してしまいました。

煮込むタイプのお肉ではなく鉄板で焼くタイプの豚丼。


北海道によくあるタイプのやつですね、実際にメニューにも十勝仕立てって書いてあったし。
お肉は甘辛いタレで味付けされていて、コールスローがちょびっと乗っている感じ。

もう少しコールスローの量を増やしてほしいなぁとは思いましたが、味的には美味しかった!!


焼き牛丼なるものも流行っているらしいですが、焼き豚丼も素晴らしいのではないでしょうか。
これはリピートしてしまうかも。

職場の近くには松屋とすき家しかないので牛丼を食べたい時はどっちかに行っていたのですが、これからは少し遠くの吉野家に豚丼を食べに行く機会もあるかもしれませんね♪
しっかし牛丼業界の値下げ競争はすさまじいですね。

 

完全に共食い状態だと思うのですが、メニューで差別化するってのはやっぱり難しいんでしょうね。
牛丼屋さんに来る人はボリュームと安さが選択の基準でしょうから。

御三家も今後もしかしたら潰れてしまうこともあるかもしれませんね。


なくなるというよりかはどっかに吸収されると思うけど。

価格競争ってのは怖いもんです。

 

Copyright (C) http://www.ishiitoshihiro.com/. All Rights Reserved.